TOSO新作展示会だけど・・・

  • 2009.07.09 Thursday
  • 09:25
 先月から今月にかけて、国内のカーテンメーカーさんを始めレールメーカーさんやブラインドメーカーさんが新作発表会を各地で行っておられます。

私も、スミノエ織物さん川島セルコンさんなどなどに参加させていただきましたが、今回はTOSO(レールメーカー)さんの堺会場で行われた新作展示会に参加した模様をご紹介いたします。

今回は、レールの新作『リネージュ』『ウッディレジオス』『スリットキューブ』に加えて、
以前から発売されていた『グレイス16』に新色と新キャップが登場
その他にも、機能性レールの『ネクスティ』のMキャップに新色が登場するなど、
今後の日本のインテリアが楽しみになるアイテムが登場していました。

ここでは、その新作レールの紹介をしないといけないのですが、
思わず展示されていたカーテンの方に興味を持ってしまい、
レールの説明もそっちのけになってしまいましたので、
そのカーテンスタイルの写真を撮ってきましたので紹介します。



どうなってるの
と思うようなスタイルですが、三角に縫った生地の端に小さな輪を作って、
3つ山の下にクルミボタンが付いているのでそこにかけています。
装飾タッセルからカーテン中心部に伸びている生地も同じようにクルミボタンで
引っ掛けてありました。
こんなスタイルを見ると、『カーテンなんて3つ山じゃ無くても、何でもなんだよねぇ〜』
とヨーロッパのインテリアスタイルを思い出します。

ちなみのこちらのカーテンレールは『クラスト19』
クラッシクアンティークスタイルにもってこいのレールです。
以前から発売されているレールですが、人気の商品の1つです

<クラスト19>
価格:¥14,300 (2.1m シングルタイプ)
カラー:アンティークホワイト・アンティークブラック・ブラス 3色

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM